スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知恵の出るスピードを加速させる方法

近年では、いままで人間がやってきたことが
コンピューターによってできるようになってきました。

私たち人間は、単純な作業をコンピューターに任せて、
知恵を出すことに専念することができるようになったのです。

では、その知恵は、どうやればたくさん出るようになるのでしょうか。

斎藤一人さんは、自分の持っている知恵を、
たくさんの人に伝えることで、
その分だけ新しい知恵がわいてくるとおっしゃいます。

にわかには信じられないことですが、
意識してみると、人に何かを伝えるのが楽しくなってきますよ。

公平さを求めすぎると苦しくなる

公平なのはいいことだというけれど、
あまり公平さを求めすぎてしまうと苦しくなってしまいます。

人には、得意なものと不得意なものがあるのがあたりまえで、
そういう人たちと接するのに同じ方法が
通用しないことだってあるからです。

斎藤一人さんは、上の立場に立つ人間は、
公平さを追求するよりも、
その人独自の良さを伸ばすやり方をすすめています。
こうすることで、下の人間ができないことに
フォーカスして元気をなくすのではなく、
自分の強みを自覚してさらに伸ばすように心がけることができるのです。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

劣等感を他人を攻撃することで埋める危険性

劣等感が強い人間が、その劣等感を埋めるためにとる行動は、
自分よりさらに劣等感が強い人間を攻撃して、
自分の劣等感を埋め合わせようとすることだそうです。

斎藤一人さんは、これは覚せい剤を打って
一時的に元気になっているのと同じことで、
長続きしないし、さらに悪いことには、
身を滅ぼす原因になるからやめな、
とおっしゃっています。

劣等感を解消しようとして、
さらに劣等感を生むことにもなりかねません。

斎藤一人さんは、自分の不幸の原因が劣等感にあるとわかってしまえば
劣等感は自然に消滅すると考えているようです。

この考えについてくわしく知りたい方は次の動画を御覧ください→斎藤ひとりさん「劣等感を理解する」 (MP3Tube)

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

仕事をしているときは失敗のことは考えない 引き寄せの法則について

仕事をしているときに、失敗のことを考えてしまうと、
失敗をおそれるがあまり仕事のスピードが落ちてきます。

それで失敗が少なくなればいいのですが、
大体はサクサクやっているときよりも失敗が多かったりするものです。

なんでかっていうと、
人間は考えていることを引き寄せる性質があるから。

スピリチュアルに詳しい方なら、
引き寄せの法則」というものを聞いたことがあることでしょう。
つまり、失敗することを考えて仕事をしていると
本当に失敗してしまうのです。

失敗してもその失敗を次に活かすことができる、と考えると、
必要以上に失敗を恐れずに仕事ができるかもしれませんね。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

みっちゃん先生の血液型占い

斎藤一人さんにはみっちゃん先生というお弟子さんがいますが、
彼女は、少々変わった占いを実行しています。

それは、「どんな結果がでても相手を元気づける占い」

もし占いで悪い結果がでてしまっても、
それを口に出さず、顔にも出さない。
その代わり、お客さんがどうやったら幸せになれるか、
元気になってくれるか、
それを考えて話してあげる。

よく、占いの結果が悪いことを話して、
おどしてお守りなどを買わせる詐欺師がいますが、
これの真逆をいったやり方です。

みっちゃん先生の血液型占いは
みっちゃん先生の公式サイトから読めますよ!

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ココロの栄養士

Author:ココロの栄養士
ココロの栄養、足りてますか?

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。