スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と張り合うことの無意味さ

嫌な奴に何かを言われたからと言って、
その人と同じ分野で勝ちに行く必要はありません。

足が遅くて馬鹿にされたからと言って、
突然足が速くなるトレーニングをはじめて、
その人に勝ったからと言って、
その後はなんになるというのですか?

お酒が飲めないことを馬鹿にされたからと言って、
お酒をがばがば飲んでいたら、
身体に負担をかけて病気になってしまうでしょう。

斎藤一人さんは、
「あいつだけには負けたくない」と思った時点で
すでに負けていると言います。

そんなつまらない争いをするよりも、
自分の強い部分をひたすらに伸ばしていきましょう。

そうすることで、
いつの間にかそんな嫌な奴ははるか下にいることに気づくでしょう。

関連記事
賢者は、相手をやっつけるよりも、かかわり合いにならざるをもってよしとする(幸せのホームページ)

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ココロの栄養士

Author:ココロの栄養士
ココロの栄養、足りてますか?

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。