スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しんで出したアイディアは役に立たない

「力んで出るのはうんこだけ」

これは斎藤一人さんの言葉の中でも群を抜いて下品な言葉です(笑)。

アイディアを出すときには、
身体も心も楽にして、
楽しみながら出したアイディアは必ず楽しい方向に行きます。
ところが、苦しんで苦しんでようやくでたアイディアは
同じように悪い方向にしか行かないんです。

もっと悪いのは、そのうんこを握りしめたまま、
相手に押し付けること。

当人もうんこを握り締めているのは辛いものですが、
隣にいるひともえらい迷惑なんですね(笑)。
関連記事
いいアイディアを産むための斉藤一人さんの教え(斎藤一人 Lucky Output Note)

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ココロの栄養士

Author:ココロの栄養士
ココロの栄養、足りてますか?

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。