スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斎藤一人さんが語る詐欺の見分け方

斎藤一人 眼力という書籍で、詐欺の見分け方についてお話されています。

お客さんに、「早く対策を立てないといけません!」とか
「今を逃したら二度と手に入りませんよ!」とかいうのは、
全然お客さんのことを考えている商人の手法ではないのです。

お客さんの判断能力を鈍らせるような事をしていると、
要らない商品を無理に売りつけようとしていると思われても仕方がありません。

お客さんが急ぐ必要があるのが事実だったとしても、
まずは落ち着かせてあげて、
説明をリラックスした状態で受けれるようにしてあげるのが、
商人うんぬん以前に、
人間として重要ですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ココロの栄養士

Author:ココロの栄養士
ココロの栄養、足りてますか?

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。