スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事をしているときは失敗のことは考えない 引き寄せの法則について

仕事をしているときに、失敗のことを考えてしまうと、
失敗をおそれるがあまり仕事のスピードが落ちてきます。

それで失敗が少なくなればいいのですが、
大体はサクサクやっているときよりも失敗が多かったりするものです。

なんでかっていうと、
人間は考えていることを引き寄せる性質があるから。

スピリチュアルに詳しい方なら、
引き寄せの法則」というものを聞いたことがあることでしょう。
つまり、失敗することを考えて仕事をしていると
本当に失敗してしまうのです。

失敗してもその失敗を次に活かすことができる、と考えると、
必要以上に失敗を恐れずに仕事ができるかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

「ベストを尽くす」という言葉のほんとうの意味

「自分のベストを尽くす」って、結構誤解されやすい言葉なんです。

日本人は、特に他の国の人と比べて真面目すぎる傾向がありますから、
自分のベストを尽くすというと、
無理をすることだと思ってしまうんですね。

でも、よく考えてみると、無理をして、毎日毎日徹夜で仕事をして、
疲れまくっている状態で、
あなたの能力は最大限に発揮されていますか?

斎藤一人さんは、「ベストを尽くす」とは、
無理もせず、怠けもせず、
自分ができることをもくもくとやることだと言っています。

関連記事
自分のベストを尽くす方法(斎藤一人 Lucky Output Note)

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

仕事に疲れるのは異常事態!?

心臓って、休むことなく動いているように見えますけれど、
斎藤一人さんがいうには、
ちょっと動いて、ちょっと休んで、ちょっと動いて、ちょっと休んでを
繰り返しているんです。

だから、ずーっと、その心臓の持ち主が死ぬまで働くことができる

でも、何か負担が強くなって、心臓が休む暇がなくなると、
いろいろと弊害がでてくる。

これは異常事態ですよね。
よく疲れているのが当たり前だというように話をする人がいますけれど、
疲れている状態って実は異常事態なんです。

仕事をゲームにしたりして、楽しくやっていれば仕事に疲れることはないんですが、
仕事はつらいものだと刷り込まれているとそれがなかなかできない。

少し常識から離れて、
仕事がどうやったら楽しくなるかを考えてみるのもいいと思いますよ。

関連記事
疲れてから休むのでは遅い?(斎藤一人 Lucky Output Note)

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

人を幸せにするためには、まず自分が幸せになる

斎藤一人さんは、人を幸せにするためには、まず自分が幸せになる必要があると話しています。

これはお金を持っていない人が寄付ができないと考えればわかりやすいですが、
お金と幸せは同列で考えることはできないという人のために、
もうひとつ例を紹介します。

たとえば、あなたが、誰かのために身を粉にして働いているとして、
その誰かは自分のせいであなたが苦しんでいるのを素直に喜ぶことができますか?

下に付く人は、上に付く人が苦しんでほしいがために
あなたに厳しいことを言ってやっているわけではないことを、理解しましょう。

仕事を楽しむコツ

「遊びと仕事は違う」そういう人に限って、
往々にして仕事より遊びの方を真剣にやっているものです。

斎藤一人さんは、それだったら、
仕事をゲームにして楽しんでしまえばいいと話しています。

斎藤一人さんは「仕事は大変なものだ」っていうのが、
そもそも他人(家族や上司)からの刷り込みで、
現実的な考え方ではないと言っています。

仕事だから仕方なくやると考えるのではなく、
どうすれば楽しく仕事ができるのかを考えていきましょう。
プロフィール

ココロの栄養士

Author:ココロの栄養士
ココロの栄養、足りてますか?

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。